永代供養

永代供養制度の内容(当寺で一番丁寧な永代にわたるお供養)

永代供養制度の内容

1.お申出の戒名全ての永代供養

①年忌法要毎の厳修

②命日毎のお供養

③お盆の三回の法要でお供養

2.今後のお供養の追加

申し出により追加いたします。

3.貴家の納骨壇の確保

4.永代供養制度の志納金

¥1,100,000(一家分)

永代供養墓の内容

現在、ご家族でお骨を持っておられ、行きどころに困っておられる方。

また、将来のお墓について困っておられる方は、是非ご一考ください。

納骨と同時に合祀される場合は¥50,000です。(直径5寸までの壺1個、これを超える場合は追加必要)

◎永代供養墓の場所 新善光寺境内墓地内

◎利用規定 親善光寺墓地管理規定に基づく

1.宗教・宗派は問いません。

但し、公序良俗に反する行為があった場合は、契約を解除します。

この場合、納入された志納金は返金できません。

2.一度収められたお骨壺(お骨)は、下記の期限内であれば、契約者本人に限り正当な理由がある場合に限り、申し出により返納いたします。但し、合祀後はいかなる理由がありましても返納はできません。

お問い合わせやお申し込みは、お気軽に当寺へお申し出ください。

◎利用志納金とご利用内容

1.ことぶきの道

3年間骨壺の状態で供養墓内へ安置します。3年経過後、お骨を取りだし合祀いたします。

■¥100,000(1霊で5寸骨壺基準)

※春秋彼岸には、通知の上、合同供養法要を行います。

※5寸以上の骨壺は1寸あたりにつき¥20,000追加となります。

※年間管理料などは不要です。

2.ぼたいの道

7年間骨壺の状態で供養墓内へ安置します。7年経過後、お骨を取りだし合祀いたします。

■¥200,000(1霊で5寸骨壺基準)

※5寸以上の骨壺は1寸あたりにつき¥20,000追加となります。

※春秋彼岸には、通知の上、合同供養法要を行います。

※年間管理料などは不要です。

3.さとりの道

13年間壺の状態で供養墓内へ安置します。13年経過後、お骨を取りだし合祀いたします。

■¥300,000(1霊で5寸骨壺基準)

※5寸以上の骨壺は1寸あたりにつき¥20,000追加となります。

※春秋彼岸には、通知の上、合同供養法要を行います。

※年間管理料などは不要です。

永代供養墓

永代供養墓
永代供養墓

永代供養と永代使用の違いとは

永代供養とは、身近にお墓参りをしてくれる人がいないであったり、なかなかお墓参りに行けない方の代わりに管理や供養をさせて頂く埋葬方法のことを指します。

では、似ている言葉の永代使用とはなんなのか?永代使用とは、使用料をお支払い頂き、お墓の権利を取得し、その土地を永代にわたって使用することです。永代供養と永代使用は全く意味が異なりますのでご注意下さい。

永代供養にも様々な方法が御座いますので、ご希望の形式等御座いましたらお問い合わせ下さい。

お戒名も彫刻できます

ご希望により供養墓側面に取り付けられます石のプレートにお戒名を彫刻できます。

戒名プレート(御影石)彫刻費込み:¥20,000(消費税別途)

全国各地からお申込みできます

当寺の永代供養墓は、全国各地からお申込みできます。

ご遺骨を当寺までご持参できない場合は、旅費を実費負担していただけましたら、お引き取りにうかがうこともできます。

お問い合わせ・お申し込み

電話:077-552-0075 携帯:090-2113-4344

インターネットからもお申し込みができます。水子供養や葬儀などで分からないことや、お悩みのある方は一度お問い合わせください。

WEBからのお申し込みはこちらから